では、まずは写真の準備から!

 

それでは早速準備をしていきましょう!

と言っても特に決まった方法はありませんので、わかるような形で準備して頂ければ大丈夫です。

次に音の準備をしましょう!

ファイルは順番がわかるように名前を直接変更して番号などを入れてください。

写真は現像されたものとデジタルカメラのファイル

スマートフォン、ご自宅で印刷されたものなど様々です。

現像された写真はそのまま。ファイルやデータはUSBメモリ、CD-Rにコピー。

ご自宅等で印刷されたものはファイルの方が品質が高いので

両方あればファイルの方を採用してください。

IMG0376.jpg → 023.jpg

IMG1432.jpg → 024.jpg

DSC0120.jpg → 025.jpg

DSC0311.jpg → 026.jpg

音はCDやMP3などで準備してください。

来店編集などでスマートフォンから直接取り込むことはできません。

効果音は当店にもありますがお持ち込みでない場合は事前に必ずご相談ください。

爆発音、車のブレーキ音など具体的な音は用意できる可能性が高くなります。

それ以外は難しい場合が多いので予めご了承ください。

楽曲などを入れて上映場所が著作権上問題がある場合には

音を入れない状態も合わせて納品も可能です。

ハードディスクタイプのビデオカメラは本体と電源、接続ケーブルを。

SDカードに記録するタイプはカードだけで大丈夫です。
使うデータだけを抜き出していただいても編集できます。

スマートフォンから直接動画を取り込むことは難しい場合もあるので
SDカートやCD-R、USBメモリ等に移動させてください。

文字はWordやExcel、テキストファイル、メールなど

データでいただけると非常に早く仕上がります。

来店の場合には口頭でいただいても対応しています。

最後に文字の準備を!

では、動画の準備を!